消費者金融とは?

消費者金融とは、お金を借りる人の信用を担保として
(実質的には無担保で)貸付を行う業者のことを指します。

古くは俗に「サラ金」などと呼ばれていた時代もありましたが、
時代の流れや法の整備などから現在ではあまりそのような呼ばれ方はしなくなりました。

銀行系ではない、いわゆるノンバンク系の貸金業者に対して消費者金融と呼ぶ場合が多く、
そういった業者の中には、ごく小規模な業者や、ヤミ金業者、悪徳業者なども含まれているため、
銀行系よりも少しだけ信頼性に劣るような印象をお持ちの方も多いかと思われます。

ノンバンク系の消費者金融業界も、改正貸金業法の施行にともない、めまぐるしいほどの再編が進みました。 その結果、特に大手の消費者金融に関しては、純粋な銀行系とは呼べないまでも、なんらかの形で銀行と提携したり、 あるいは系列会社として運営されている場合が多くなっています。

そういった意味で、
ノンバンク系であっても大手の消費者金融会社であれば、
銀行系といっても差し支えないような業者が多く、
利用者にとって喜ばしい状況へと変化してきている
と言えます。

当サイトのおすすめ消費者金融

準備中です。